読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vol.170 マングローブとベタ



いろんな方のブログを読んでいると、とにかく文才がほしくなります。


わかりやすく、かつ面白く。スマートに、かつ面白く。




さて、父が職場でマングローブを手に入れて帰ってきました。

f:id:pochi52:20140910210914j:plain


まだ苗です。



マングローブっていうと汽水海水のイメージがあったので、海水水槽で育てようと思っていたのですが、この苗は淡水育成とのこと。



ネットで調べてもいまいちわかりません。なので、近所のお花屋さんへ。


ちなみにアクアブロガーのゆせりうすさんから聞いて調べましたが、「マングローブ」とは林のことを指し、実際にマングローブという名前の植物はないそうです。



まずはこの質問

Q.マングローブって海水じゃないの??



A.すべてが海水というわけではなく、海水比重に耐えられないものも多い。



Q.淡水で育っている苗を海水化することはできない?




A.できないことはないが、淡水に適応して育っている苗を海水化するには苗に相当な負担がかかり、リスクが高い。




Q.水やりは?



A.常に水に浸かっているぐらいで問題ない。




Q.なにか特別に気をつけることは?




A.これからの時期、寒さで枯れることがあります。




ほうほう、つまり、水深が深すぎない淡水のヒーター設置した水槽で育てることになりそう。




というわけでベタ水槽をオープンスペースの引き出しの上に移動したのです。




さぁ、父が帰ってきて、スーツの内ポケットからキュウリ、じゃなくてマングローブの苗を取り出し渡されました。






よし、いざ。


f:id:pochi52:20140910212949j:plain


えいっ!


f:id:pochi52:20140910213006j:plain


花屋さんいわく、ソイルに根を張るだろうから挿して大丈夫とのこと。



実はあえてアクア用の照明を設置しなかった理由はここでした。


f:id:pochi52:20140910213501j:plain


苗にも光が当たるようにしたかったのです。



いまついてるLEDは市販のE17口金、230lmの昼光色です。



しかししかし、せっかくなのでAmazonでポチりました。


パナソニックのLED、480lm。


現在のLEDで観葉植物は育っていたので、実験ですね^ ^

届いて設置したらおいおい記事にあげていきたいと思っています^ ^


成長はゆっくりなので、気長に楽しみます^ ^



安定してきたら他にもなにかぶったてよう、、、


照明を追加し、濾過もパワーアップしたキューブ水槽は

Before
f:id:pochi52:20140910233710j:plain

After
f:id:pochi52:20140910233736j:plain

ずいぶん明るくなりました^ ^





いつもご覧頂きありがとうございます^ ^

また遊びにきてください、広がれアクアの輪(._.)!