読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vol.178 ベタのメス




実は昨日のプチオフ会のとき


ベタがとっても素敵でけっこう悩んだのですが、結局飼わずに解散しました。

しかし今日弟が市ヶ谷いくというのでふたりでいってきました!笑



ちなみに自転車で10分ちょっとなのですが我が家には電動自転車は1台しかありません。

道のりはとにかく坂道が多く、けっこう疲れるんです。



そこで本気のじゃんけん


結局まけて自分が普通の自転車乗りましたw


さてさて、まずはぽっちん山水槽のサイアミーズがお亡くなりになってしまったので一匹購入。けっこう育っていたのに急死してしまいました>_<



そのあとは弟が生体にずいぶん悩んでるのに付き合いながらベタコーナー往復!笑


f:id:pochi52:20140921213827j:plain

まぁ、こうなりますよねw


中身はサイアミーズが1匹、ベタのメスが3匹。そのうち1匹は弟のです。ブラック系のトラディショナルベタのメス。


自分が買ったのはこちら


f:id:pochi52:20140921213944j:plain


f:id:pochi52:20140921215844j:plain


ライヤベタというベタのメスです。

尾ひれが二股に分かれていて色も素敵です^ ^


上の写真の子はキューブ水槽で、すでにいるベタ子と混泳に挑戦。

ベタのメスはオスに比べれば穏やかですが、やっぱり個体差はあります。場合によってはプラガットのオスが紛れてることもあるようです。



ビニール浮かべた時点でフレアリングしたらやめるつもりでしたが、 ベタ子が興味ありげに寄ってきてお互い威嚇もみられなかったので、とりあえず放してみました。


f:id:pochi52:20140921215528j:plain


お、1時間ほど様子を見ましたがお互い攻撃することもなくくっついたり離れたりして泳いでます。


これなら大丈夫、と思って水槽離れた1時間の間にベタ子が飛び出し>_<



残念ながら間に合いませんでした、、


ごめんよベタ子


仲良くやってたから他に原因があるのか>_<そもそもヒレの短いベタは飛び出しやすいんですね。完全に僕の過失です。

規格品の蓋が配管の関係でつけられないので、水位さげて浮き草を浮かべます>_<



ぽっちん山水槽に入ったベタはけっこう身体が大きいです。

f:id:pochi52:20140921220657j:plain


周りの子たちに特に関心はないようで、悠々と泳いでます。



残った子たちは大切に育てたいと思います>_<


今日はバナーは自粛します、いつもご覧頂きありがとうございます。