読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Vol.207 ゼンスイLEDの水草育成



ゼンスイLEDplus をキューブ水槽に導入してから24日でちょうど三ヶ月たちました。





LEDに対して、水温の心配な夏場ほどは関心はなさそうですが、省エネでできるのならそれに越したことはないですね^ ^

そろそろ水草育成などについて、三ヶ月使ってみたレビューみたいなものを書こうと思います^ ^




結論から言います。


ゼンスイLEDplusで水草は育ちました。
陰性水草を除いて育った水草
ベトナムゴマノハグサ(しっかりと這いました)
ロタラ・インディカ(赤色を引き出すほどではなかったです)
グリーンロタラ


30キューブで有茎は順調に育っています。


f:id:pochi52:20141026050042j:plain


f:id:pochi52:20141026050010j:plain

前景のゴマノハグサはこんなにもさもさに。


いまは


f:id:pochi52:20141026050235j:plain


コトブキフラットLEDと、前景後景入れ替えたりしながら使ってますが、どちらのLEDでもしっかりと育っています。




ゼンスイLEDplusにはいくつか種類があります。

今回使用しているのは、水草育成用のカラー、ストロングホワイト。


演出色用には、別にパーフェクトクリアというカラーがあります。

この商品の出し方からなんとなく察することができますが、ストロングホワイトは演出色はあまり良くない方だと思います。


もし単体で水草育成に使用するつもりの方がいたら、自分はコトブキフラットLEDをオススメします^ ^ただフラットLEDも、新しい黒バージョンが出てサイズがややこしくなってます



育成機能のみを重視するならば、ゼンスイLEDplusのストロングホワイトはオススメできると思います。






いつもご覧いただき、ありがとうございます^ ^!

お気軽にコメントください^ ^